忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/26 15:29 】 |
中国(中華人民共和国)の兵役制度
今回は、中国(中華人民共和国)の兵役について解説します。
中国では現在も法律上は徴兵制が存続しています。ただし、人民解放軍の兵員数削減が続いており、事実上、志願制の状態となっています。法律上、徴兵検査で合格した男子が軍に召集される仕組みとなっていますが、徴兵を行う前に志願兵を募集します。その募集に定員以上の応募があるため、実際に徴兵は行われていません。
ただし、高校や大学において軍事教練の義務は存在しており、男女共に構内で軍事教練を1ヶ月程度受けることになります。ただ、これは軍の施設や基地で寝泊りするものではなく、毎日数時間、学校内の校庭などで整列などの訓練をするものであり、丸刈りなども強制されない楽なものです。日本の自衛隊の予備自衛官補の訓練のような感じだと思ってください。
社会主義国(建前上)で事実上の志願制なのは中国だけであり、人口大国であることの特殊性だと思われます。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

拍手[5回]

PR
【2012/02/08 19:43 】 | 徴兵制度 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<北朝鮮の兵役制度 | ホーム | 台湾(中華民国)の兵役制度>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>